京阪杯 2022 出走馬全頭分析

京阪杯 2022 出走馬全頭分析

こんばんは!!照れ おとといのジャパンCの全頭分析に続いて、今回は京阪杯の全頭分析です。

 

また、オンラインサロンは、先ほど名古屋12Rで5番人気本命から複勝250円&3連複的中でした。

次回は土日中央競馬の勝負買い目を配信します。

 

~重賞展望動画はこちら!~

 

<京阪杯の全頭分析>

ヴァトレニ・・・期待度D

優れたスタートセンスでハナを切る候補。ただ今回は同型ライバルが多いのと、阪神での良績というのがそこまで

ないだけに強気とはいかなさそう。まだまだこれからの4歳。

 

エイティーンガール・・・期待度D

血統からして早熟タイプ。スプリンターズS6着とはいえ冬に向けてパフォーマンスが上がるとは言いにくい。

前走が頂点だと思う。よほど展開がはまらないと厳しい。

 

キルロード・・・期待度C

高松宮記念3着など力の要り馬場ならば出番が出てくると思う。今の荒れ馬場に適性はあり、

昨年も一昨年も1分8秒台と時計を要しているだけに、ノーチャンスとは言えない。

 

サンライズオネスト・・・期待度B-

重賞実績も十分で阪急杯3着もあり阪神では3勝。得意舞台となる。1週前坂路で48.8秒の猛時計。

50秒すらも切ったことがないこの馬が本気を出してきた。要注意としたい。

 

ジュビリーヘッド・・・期待度D

右回りの芝で好成績を残す。阪神かと思ったら、函館や中山が得意だったのでここでは厳しい可能性も。

荒れ馬場よりもきれいな馬場の方が走りやすいとも思える。

 

スマートクラージュ・・・期待度D

前走はラチにぶつかってリズム崩したので度外視していいが、だいぶ建て直しに時間を費やしたが、

前走5か月以上間隔が空いて馬券に絡んだ馬はデータ上ここ10年では存在しない。使ってからでは?

——————————————————————–

≪ジャパンカップ2022予想≫
セリフォス8人気からいけるのか?!
マイルCSもやってくれましたね!
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
──────────────────
11月20日(日)───
【阪神11R】15:40
マイルCS 芝1600m
《3連単》フォーメーション
─────────
1着:10←8人気から
2着:2‚3‚6‚7
3着:2‚3‚6‚7‚13
─────────
買い目合計:16点
推奨馬券代:600円
計9600円→855900円
──────────────────
8番人気セリフォスから・・
二列目がまたエグい。。。
2ウインカーネリアン9人気
3ダノンザキッド  8人気
6ソダシ      2人気
7ジャスティンカフェ7人気
1人気シュネルマイスター 完全に切り捨て。。
お見事すぎる買い方でしたね!
──────────────────
そして週末はジャパンカップ
まずはジャパンカップに関するデータをご紹介
今年は久しぶりに外国馬が来日しますが、過去10年外国馬は(0-0-0-28)と1頭も好走できず、それ以前も2006年ウィジャボードまで行かないと好走はないので日本馬同士での戦いと見た方が良さそうです。シャフリヤールはここを勝つと報奨金と合わせて7億近い賞金、過去10年4歳馬の1番人気も(3-1-0-0)ですから本命に狙えそうです。
──────────────────
データ的にはシャフリヤール軸ですかね。。
すんなりいくかな~
天皇賞秋イクイノックス以外1番人気1着以外なんだか怪しいもんな。。
しかし朗報はここの予想さんがジャパンカップ3連複無料公開との事!
セリフォス見抜いた予想さんを見てから馬券が賢明かもしれない!
ジャパンカップ2022予想


↑からLINE追加で前夜買い目確認できます。
シャフリヤールかどうかだけでもチェックしておきましょう。

—————————————————-

タイセイビジョン・・・期待度C

前走はそれまでの走りとはうって変わって全くやる気が見られなかった。

差しタイプなので今回流れることでチャンスが出てくると思うが、58kgなのでその点も強気になれない。

 

ダイメイフジ・・・期待度D

年齢的なものもあるが、1年以上不振が続いている場合は厳しい。特に新陳代謝がよく行われている短距離界では

古豪の復活というのはあまり聞かない。

 

テイエムスパーダ・・・期待度C

前走はスタートが出たものの、その後でスタート部分で苦戦した。

今回は坂路50秒台と再び気合を入れ直しての参戦。53kgは本当に大きいので、今回もハナを取り切りたいという感じもするが、控えても競馬ができる点は、無理する必要がないのでプラス。

 

トウシンマカオ・・・期待度B-

前走は勝ちに行く競馬を実践して一発回答。3歳ながら重賞でも通用する能力面は十分。時計勝負は厳しいが、

今回の馬場は1分8秒~場合によっては1分9秒もかかってしまう芝コースなだけに、その点この馬には味方しそう。

 

ビアンフェ・・・期待度C-

ハナを切ると言えばこの馬。ただそれに拘り過ぎて最近はで脚すらも怪しくなってきた。

鉄砲実績があるとはいえ、阪神コースそして荒れ馬場に適性があるかというと結構怪しい。

——————————————————————-

8人気→90点→2着
────────────────
【ダノンザキッド】90点
中間ゲート再審査があったのでルーティンワークに狂いが生じる恐れがあったが、 今週は単走でもグイグイ登坂。大丈夫。大跳びで長い造り。馬場適性は正直わからない。 ゲート難があるので理想は外の偶数馬番だろう(ゲート先入れの可能性もあるが、外枠の方がいいと思う)。
────────────────
ここの診断は侮れません!
マイルチャンピオンシップ
1着セリフォス    85点
2着ダノンザキッド  90点
3着ソダシ      95点
エリザベス女王杯
1着ジェラルディーナ 90点
2着ウインマリリン  90点
3着ライラック    85点
天皇賞秋
1着イクイノックス  95点
2着パンサラッサ   90点
3着ダノンベルーガ  95点
菊花賞
1着アスクビクターモア98点
2着ボルドグフーシュ 95点
3着ジャスティンパレス90点
秋華賞
1着スタニングローズ 98点
2着ナミュール    98点
3着スターズオンアース98点
────────────────
セリフォスはまーしょうがないですが
毎週毎週思うのですが・・・・
90点以上の馬は見ておくべき仕上がった馬たちなんです!
ジャパンカップ全頭診断


気になる方はメール登録へ
無料で見れて正直助かってます!!!
全重賞公開されるので注目です!(G1以外もいい感じです!)

———————————————————————–

 

 

 

ビリーバー・・・期待度D

アイビスSDを制して重賞馬の仲間入り。さすがに千直でしかまともな成績が無いのでここは厳しいのでは?

 

ファストフォース・・・期待度D

前走はG1なのでハナには立てないと見越してか番手で進めたが10着。G1の壁は分厚かった。

昨年3着なので、適性はまったくないとは言えないが、昨年より上積みがあるのかというとちょっと微妙。

 

プルパレイ・・・期待度C-

一方でこちらはフレッシュな3歳馬・・・なんだが近況に精彩を欠いている。

一回使ってよくなるかもしれないが、ポジション取れない、終いは切れないとなるとさすがに重賞では通用しにくい…

 

マリアズハート・・・期待度D

こちらもタイプ別で言うと千直を得意とするタイプ。そもそも関西自体に遠征すらほとんど来ていないので、相当輸送が気になるタイプなのかも。年齢面でも上積みには期待薄。

 

ライトオンキュー・・・期待度D

3年前の勝ち馬だが、近況は1年半以上馬券圏内が無い。京阪杯自体は得意ではあるが、全体的な成績が古馬になってから夏場に良績が集中しているので、もはやこの時期はコンディション良好ではあるものの、トップコンディションではない。あと斤量気になる。

 

【おすすめ】

【本年32勝17敗のYoutube チャンネルメンバーシップのご案内】

エリザベス女王杯では3番人気のナミュールを危険な人気馬に指名!⇒結果5着

チャンネルメンバーシップでは、毎週の重賞においてクラブ馬や有力データ馬、危険な人気馬に関する情報を

メンバー限定動画にて配信しております!⇒ご登録はこちら 

今週も重賞限定情報をアップします!
明日は土曜日の予想をします!